×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第55回 雪まつりレポート

 去年の雪まつりから早一年。去年見て以来、今年もまた行こうかなと心の隅で思っていたわけですが、この雪まつりレポートを楽しみにしていてくださる数少ない訪問者の方々のために再びレポート作成してみました。

 雪があんまし降らない南の方々も、雪もっさりの東北や地元の方々もしばし駄文に付き合ってくだされい。

 1丁目から見ていきましょー。

 去年の謎の氷像よりはなかなかイイ始まりではないかと思います。最初見たときはなんだかわかりませんでしたけどね・・・。どうやら雪祭りのマスコットキャラクターのようです。定番の雪だるまですな。

んで2丁目 氷像ゾーン

えーと・・・なんだっけ・・・、エゾライチョウ です。エゾ(蝦夷)っていうくらいだから北海道に関係のあるトリだと思うんですけどね・・・正直なんだかわかりません;;名前覚えるのすら苦労したし・・・^^;

ゴマフアザラシ! ゴマちゃんですな。今年は軽く話題になってましたね。

クマゲラ・・・という大型キツツキらしいです。なんかマニアックな氷像が多い気がするのですが(−−;

ユキウサギの親子・・・雪じゃなくて氷ですけどね。前日軽く吹雪いていたので心配でしたが今日は快晴。逆に日で融けるんじゃないか心配になりました。

釧路名物 タンチョーヅル。翼はやはり雪よりも氷ですな。光の反射が幻想的ですぁ。

3丁目は例年通りお子様のための氷の滑り台。本音は自分も滑りたいんですけどね。いくつになっても楽しいものだと思うんですがね。一応世間体というか周囲の目が・・・くっ。そう思うようになったらもう歳なのかな。かといって人目を気にせず小さなお子様に交じって戯れるのもね・・・イタイ。

4丁目〜。

ハドソンゾーン。去年のボンバーマンジェッターズにつづき、今年は桃鉄。桃太郎よりキングボンビーのほうがメイン雪像ってのがビミョウ。ヒジョウに濃い雪像になったのではないかと。

濃さではこちらも負けていない・・・。NYヤンキース松井秀樹雪像。怖いくらいリアルです・・・。後ろの自由の女神像を軽く圧倒してますな。

折角なので顔のアップも撮っておきました。そういや女性の雪像って見たことないな・・・なんでだろ?

やっと半分五丁目〜。

地元の人しかわからないだろうか。北海道米「きらら397」のマスコットキャラクターです。北海道米推進の雪像です。かなりの宣伝効果がありそうですね。

6丁目〜。どんどんいくぞぉ。

どーん。えーと・・・ドイツの・・・ハノーファ市庁舎です。毎年各国の建築物が氷像になってますね。昨日降った雪で少し雪を被ってますがそれもまたイイ味になってます。天辺から伸びているアンテナみたいな棒もやはり氷でしょうな。細かいです。この水色は空の青でしょうか。ライトアップ前でも綺麗なもんです。

7丁目〜。

思いっきり下のパネルに描いてますがパルテノン神殿です。今年のアテネオリンピックのせいでしょう。ステージでは北海道放送(HBC)のマスコット”もんすけ”と記念写真が撮れるという・・・さすがに自分は写りたくないですけどね;;

アップでもう一枚。上部の彫刻がリアルですな。陽の光が神々しい・・・。

8丁目〜。

箱館奉行所です。日本の建築物も毎年あるわけですが瓦屋根が日本の魅力ですかね。北海道は瓦屋根の建物が無いのが残念です(´・ω・`)。雪降ろしとか大変だもんねぇ。去年は江戸城がドーンって感じだっただけに今回はちょっと寂しいかな。ちなみに奉行所の横には土方歳三の雪像もありました。地味で形もイマイチだったので写真には撮りませんでしたけど。

9丁目じゃ。

ここは主に学生などの小規模なチームによる雪像が数多くありました。よくわからんものから凝ったものまで。その中で一際目を引いたものを撮ってみました。このサイズでヒジョウに細かい。手すりなんて今にも折れそうなのに。題は「天使閣」ってなってますが・・・何でしょう?w

10丁目ぇ。

キタ━━━━ヽ(☆∀☆ )ノ━━━━!!!! 札幌放送(STV)の力作。実寸大ブロントサウルス。カラダのラインやシワがリアル〜。この青空がまたマッチしてカッコイイです。博覧会で骨を見るのもいいですが背景共々その時代の様子を実寸大で見るってのは迫力ありますばい。

アップでもう一枚。圧倒です(*゜‐゜)ぼぉー・・

ラストは11丁目〜。

11丁目は各国の人々が自国をテーマ(?)に思い思いの雪像を彫っていました。まだ未完成のところが多く、中にはバランスの悪さか天気の良さか雪像が崩壊してしまった可哀想な国もありました。まぁ、まだ雪祭りは2日続くのでそれまでには作り直してくれることでしょう。アメリカ人はカウボーイハット被りながら作業してましたw陽気ですねぇ。その雪像の中で目を引いたのが上の写真。上海と書いてますね。さすが中国、芸が細かい。これもまた未完成のようで左で作業中ですね^^ 各国からの観光客も多いですがこうして雪像作りに参加する外国人もいるってのはイイですね。国際交流万歳。

 

 こんな感じでレポートしてみました55回札幌雪まつり。いかがでしたでしょうか?時間の関係、デジカメ電池の関係、その他諸々で全てを紹介することはできませんが少しでも雪祭りの良さが伝わってもらえれば幸いです。

 ビミョウに好評なExtra雪まつりレポート。来年もやっぱレポートやることになるのかな・・・。

 感想とかいただけたら嬉しいです^^ でわでわ〜ノシ


 >>目次に戻る